インナーチャイルドが及ぼす症状

インナーチャイルドと症状

インナーチャイルドがあなたの中にいる場合、

大きな意味としては『生きづらい』とこんな言葉で
言い表わせるのではないでしょうか?

心の中でこんな言葉を言っていませんか?
・どうせ私なんて
・だって〜は
・だから私は
・でも〜

これらをD語と言います。
先ほどの言葉って全てDから始まっていますよね?

こんな言葉を言っている場合はあなたの中に
癒されていない心の傷・・・
つまりインナーチャイルドがいるかもしれません。

インナーチャイルドとは?

インナーチャイルドとストレス

インナーチャイルドが原因があると言われています。
ストレスからくる状態とはこのような場合です。

・頭の中で堂々めぐりを繰り返す
・考えがまとまらない
・朝起きるのがつらい
・叫び出したくなる
・音にひどく敏感になる
・気分が滅入る
・いろいろなことが重荷になる
・人に会うのが億劫
・外出するとき気が重い
・わけもなく涙が出てくる
・物忘れをしやすくなる  

これらもあなたの中にある
癒されていない心の傷
(インナーチャイルド)と今ある問題とが
かけ合わさって
ストレスという状態を作り出しているかもしれません。

1つ1つストレスを解決するのではなく、
大元にあるインナーチャイルドを癒すことによって
本当のあなたを取り戻すことができます。