インナーチャイルドの概念

インナーチャイルドとは?

巷で言われている
インナーチャイルドというのを、ご存知ですか?

まずインナーチャイルドについて、
お話しさせてください。

あなたがインナーチャイルドの
概要を知ることで、
今抱えている悩みを根本から
解決することができるからです。

ここがずれてしまうと
今ある問題が解決されないばかりか、

時間と気持ちばかり
使ってしまい、
疲労困憊になってしまいます。

 

もし、今あなたが

うまく人と関われない、自信がない、
相手にどう思われているのかが
気になってしまう。

まず全体像をしっかりすることで、
あなたの問題を最短で
解決させられるようになります。

もしあなたが今まで
いろいろチャレンジしても
なかなか解決できていないのであれば、
インナーチャイルドに対する入り口が
違っているからかもしれません。

 

1チャイルドと接する前に

インナーチャイルドのとは・・・
簡単に言ってしまえば、
自分の中に傷ついたままの子どもが
眠っているということです。

まずこのインナーチャイルドですが、
先ほどもお伝えした通り
眠っている状態なのです。

つまり起きなさい!と
こちらの都合で起こされることを嫌います。

あなたも眠りについている時起こされるのは
気持ちがいいものではありませんよね?

そう、インナーチャイルドには
それぞれ起こし方というのがあります。

 

そして起こす前にまずあなた自身が、
インナーチャイルドの存在に
しっかり気づいてあげなければならないのです。
大きく分けると3つの発見の仕方があります。

 

 

2インナーチャイルドをチェックしよう

 

インナーチャイルドの大まかな外枠を掴む3つのポイントを
お伝えします。

① 今どんなことが悩みなのか(問題なのか)
今ある問題

② そのインナーチャイルドとは誰との間でできてしまったのか?
関係性

③ ②との間でどんな内容のことが起きたのか?
事柄

これらを1つ1つ正確に把握していく必要があります。

①を具体的やってみよう

①についてですが、
どんな悩みが今現在あるのでしょうか?

例えば
自信がないという事が問題だったとします。

それは、他人と話す事が
うまくいかないことなのでしょうか?

または異性に対してだけ極端に
自信がなくなってしまうのでしょうか?

きつく言われた時なのでしょうか?
仕事上のことなのでしょうか?

今ある問題をこれぐらい具体的に、形取ってください。

良くあるのが、私〇〇がトラウマで〜と
言っている場合が会えいますが
トラウマと認識するだけでは足りないのです。

あなたの悩みを具体的に形取ってくださいね。
それが分かっていないので、解決しないのです。

これって料理で例えれば
煮込みの料理という認識はある中で

筑前煮なのか?肉じゃがなのか?
カレーなのか?ポトフなのか

しっかり材料や調味料が何かを見極めることなのです。

この材料や調味料の状態を見極めずに
癒す(料理)しても
具材は同じなのに
調味料が違っただけで
なんの料理が出来上がるのか
分からないのと同じです。

それくらい
1つ1つを丁寧に見極めてください。

②関係性を見る

②の場合ですが主に
両親・兄弟・友人・先生・祖父母などが挙げられます。

今ある問題が
どの対象者との関係で作られてしまったのかを
しっかり把握することが大事です。

親や兄弟に対し本音で接することができますか?

簡単にチェックできる方法ですが、
本音を伝えられるかどうか?です

それをチェックする材料に使ってください。
違和感があれば、その関係性を疑ってください。

さらに具体的に言えばもしあなたが、
父親に対して本音で話せないと言うのであれば、
お父親との間に問題があるのかもしれません。

現在お金に困っていたりする場合などは、
父親との関係性が強いと言われています。

さらにあなたが女性の場合、
父親との関係がうまく行っていなかった場合
異性やパートナーとの
関係がうまくいっていないかもしれません。

なぜならあなたが女性なら初めて出会う異性は父親だからです。

女性の場合、父親との関係性の中で
『異性とは何か』を学んでいると言われているからです。

いかがでしょうか?
本音で伝えられるかをチェックしてみてください。

③その時あった事柄とは?

③については②がどのような時に結びつき、
今のあなたに対して影響を及ぼしているのかを、
ワークによって紐解いていきます。

結びつきの部分ですがイメージとしては、
子供がスーパでお菓子を買いたいのに

母親が「後にしなさい」「言うこと聞きなさい」と
怒鳴り立ていて、子供が泣いているシーンを
見たことはありませんか?

実はこんな時に
インナーチャイルドが形成されるのです。

大人になったあなたが買いたいものがあるのに、
周りを気にして買えないと言う問題を抱えているのであれば、

そこには母親との関係性と更に、
小さい時スーパーでの思い出が
あなたの今の問題を作っていると言うことです。

 

 

3インナーチャイルドの方程式とは?

いかがでしたか?

インナーチャイルドの概要と形成について
お話しさせて頂きました。

その際に忘れていけないのが3つのポイントです。
あなたの問題=関係性×過去の事柄
成り立っています。

 

この概念をベースにあなたのインナーチャイルドを
優しく起こし癒して行ってくださいね。

もしうまくいかない場合は
セラピストの方に頼んでみるのも、1つの方法です。

 

 

 

関連記事

  1. すべき論の母

  2. 被害者意識

  3. インナーチャイルドを癒す効果!仕事編

  4. インナーチャイルドとDV

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ